Hotel Info

ARTICLE PAGE

TKP、名古屋の旧河合塾校舎を「ファーストキャビンTKP名古屋駅」としてコンバーション 2017年夏にもオープン予定

author photo

ByHoteler

-
tkpsenagoya20170617095121.jpg

貸し会議室やホテルの運営などを行うティーケーピー(TKP)は、現在貸し会議室として運営中の名古屋駅近くにある旧河合塾トライデントデザイン校をコンバーションし、「ファーストキャビンTKP名古屋駅」として新たに開業すると発表した。このコンバーションによりTKPとしては名古屋初出店、名古屋エリア9拠点、82室、6,976席のTKP貸会議室との融合を図っていくとしている。

ホテルの住所は愛知県名古屋市中村区則武1-15-3。東海道新幹線・JR東海道本線「名古屋駅」太閤口より徒歩5分、近鉄名古屋線「近鉄名古屋駅」より徒歩7分、名鉄名古屋本線「名鉄名古屋駅」より徒歩7分、名古屋市営地下鉄東山線・桜通線「名古屋駅」より徒歩7分の場所に立地。

tkpnagoyar20170617095129.jpg

建物は地上5階建て。飛行機のファーストクラスをイメージした客室は男性用148室、女性用51室を用意し全199室。館内にはラウンジや教養シャワールームなどを備え、2台のエレベーターによって男性と女性のエリアは完全に分離されている。

詳細はこちら



おすすめ記事