Hotel Info

ARTICLE PAGE

ソラーレ、「ハタゴイン福島広野(仮称)」を2018年秋にも開業予定

author photo

ByHoteler

hatagofukushima20170605171436.jpg

ソラーレホテルズアンドリゾーツは、ひろのプログレスとホテル運営委託契約を締結し、「ハタゴイン福島広野(仮称)」を2018年秋にも開業予定だと発表した。ホテルの住所は福島県双葉郡広野町大字下浅見川字広長44-5他。JR常磐線「広野駅」より徒歩1分、常磐自動車道「広野I.C.」より車で8分の場所に立地。「広野駅東側ホテル整備事業」として、広野町が震災復興と宿泊需要を整えることを目的に民間事業者を公募したプロジェクト。

建物は地上7階建て。随所に和のテイストを施した客室はシングルルーム、ダブルルーム、ツインルームを用意し全222室。館内には男女別大浴場やラウンジ兼レストラン、多目的ホール、コインランドリー、自動販売機、喫煙所、自動精算機、自動販売機などを備えている。

同社が発表した新ブランドのロードサイド型ホテル、「ハタゴイン」の第3店舗目となるホテル。ソラーレホテルズアンドリゾーツとしては「HOTEL the M」や「ロワジールホテル」、「チサンイン」など47軒7,310室のホテルを運営している。

詳細はこちら



おすすめ記事

Comments 0

Leave a reply