Hotel Info

ARTICLE PAGE

ソラーレ、「ホテル・アンドルームス大阪本町」をオープン オフィスビルをコンバーション

author photo

ByHoteler

-
androomsosaka20170515172803.jpg

全国でロワジールホテルやチサンホテルなどの宿泊施設を展開するソラーレホテルズアンドリゾーツは4月27日、同社オリジナルブランドホテル・アンドルームス第一号ホテルとして「ホテル・アンドルームス大阪本町」を新たにオープンした。アンドルームスは、1泊のストーリーを充実させる&があるホテルというキャッチコピーのもと、都市のなかにあるホテルで豊かな時間を過ごすための問いから生まれたブランド。

ホテルの住所は大阪府大阪市西区靭本町1丁目7番7号大阪市営地下鉄御堂筋線・中央線「本町駅」6番出口より徒歩6分、大阪市営地下鉄四ツ橋線「本町駅」25番出口より徒歩4分、大阪市営地下鉄四ツ橋線「肥後橋駅」6番出口より徒歩6分、大阪国際空港より50分、大阪科学技術館近くに立地。

オフィスビルをコンバーションした建物は地上7階建て。スタイリッシュかつシンプルなデザインでWi-Fiや加湿機能付き空気清浄機などを導入した客室はダブル、ツインルームを用意し全103室。館内にはレストラン「RUUUST」やコインランドリー、製氷機、喫煙所などを備えている。宿泊者は、「RUUUST」で購入した食事やワインを部屋まで持ち込めるほか、朝食としてモーニングボックスデリバリーサービスなどを行う。

andosaka20170515172815.jpg

ホテルでは現在、開業を記念したプランなどの発売は行っていないが、スタンダードプランでスタンダードダブルルーム利用1名1室1泊朝食付きが8,800円から。スタンダードツインルーム利用2名1室1泊朝食付きが1室9,600円からとなっている。

詳細はこちら

おすすめ記事