Hotel Info

ARTICLE PAGE

アークシティ、「ホテルグランセレッソ鹿児島」を天文館地区にオープン

author photo

ByHoteler

granseresso.jpg

アークシティは4月27日、「ホテルグランセレッソ鹿児島」を新たにオープンした。所有・経営はアークシティで、運営はホテルグランバッハなどを運営するグリーンホスピタリティマネジメント。ホテルの住所は鹿児島県鹿児島市山之口町2-1。鹿児島市電「高見馬場電停」より徒歩1分、「天文館バス停」より徒歩4分、九州新幹線・JR鹿児島本線・指宿枕崎線「鹿児島中央駅」より車で5分、九州自動車道「鹿児島北I.C.」より車で15分、鹿児島最大の繁華街天文館地区に立地。

建物は地上13階建て。シモンズ製のベッドやWi-Fi、加湿機能付き空気清浄機などを導入した客室はシングル、ダブル、ツイン、スイートルームを用意し全165室。館内にはレストラン「薩摩彩膳きずな」や「BARロマン・ザ津貫」、人工炭酸泉温泉大浴場、スポーツジム、エステサロンなどを備えている。レストランでは桜島まで見渡せる展望と地元食材を用いた料理が楽しめる。

granseressoroom.jpg

ホテルでは現在、開業を記念したオープン記念プランを発売中。デラックスシングルルーム利用1名1室1泊朝食付きが7,500円から。ツインルーム利用2名1室1泊朝食付きが1室13,000円からとなっている。

詳細はこちら

おすすめ記事

Comments 0

Leave a reply