Hotel Info

ARTICLE PAGE

倉商SKグループ、旧かんぽの宿白浜を「グランパスSea」としてオープン

author photo

ByHoteler

granpassea122013.jpg

グランパスinnやグランパスリゾートなどを運営する倉商SKグループは4月11日、旧かんぽの宿白浜を改装し、「グランパスSea」としてオープンした。ホテルの住所は和歌山県西牟婁郡白浜町1688-2。南紀白浜空港より車で10分、JRきのくに線「白浜駅」より車で15分、阪和自動車道「南紀田辺I.C.」より車で20分の場所に立地。

建物は地上3階建て。客室はシングル、ツイン、和モダン、和室を用意し全74室。館内にはレストラン「千畳敷」や男女別の大浴場、宴会場、ゲームルール、カラオケルーム、会議室、展望台などを備えている。レストランでは旬の食材をふんだんに使った60種類以上のバイキングを提供する。

granpassearoom06122028.jpg

ホテルでは現在、開業を記念したグランドオープン記念プランを発売中。シングルルーム利用1名1室1泊夕朝食付きが6,980円から。ツインルーム利用2名1室1泊夕朝食付きが1室14,960円からとなっている。

詳細はこちら

おすすめ記事

Comments 0

Leave a reply