Hotel Info

ARTICLE PAGE

ジェイアール東海ホテルズ、「名古屋JRゲートタワーホテル」をオープン

author photo

ByHoteler

-
jrtowrenagoya20170505182953.jpg

名古屋マリオットアソシアホテルを運営しているジェイアール東海ホテルズは4月17日、名古屋駅に開業したJRゲートタワー内に「名古屋JRゲートタワーホテル」を新たにオープンした。ホテルの住所は名古屋市中村区名駅1-1-3。東海道新幹線・JR各線・名鉄・近鉄「名古屋駅」より直結、客室から鉄道改札口までドア・ツー・ドアで5分の場所に立地。

建物は地上44階建てで、ホテルは15と18~24階に位置。優れた断熱性と遮音性を持つガラスやロールカーテン、天井埋込型微粒子イオン発生器、Wi-Fiなどを導入した客室はダブル、ツインルームを用意し全350室。館内にはレストラン「THE GATEHOUSE(ザ・ゲートハウス)」やフィットネスルームなどを備えている。レストランには南青山「L’AS」のオーナーシェフ兼子大輔氏が監修する地産の食材を取り入れた上質なメニューを提供する。

jrnagoyatowerroom5183002.jpg

ホテルでは現在、開業を記念した開業記念プランを発売中。ダブルルーム利用1名1室1泊朝食付きが13,800円から。ツインルーム利用2名1室1泊朝食付きが1室20,800円からとなっている。

詳細はこちら

おすすめ記事