Hotel Info

ARTICLE PAGE

東急とリノベる、徳島県と連携して「Turn Table」を2017年12月にもオープン 徳島県の魅力を体験できるリノベーション施設

author photo

ByHoteler

img_126943_1_427124816.jpg

東京急行電鉄(東急)とリノベるは、徳島県と連携し日本初の宿泊施設を有するアンテナショップ「Turn Table(ターンテーブル)」を2017年12月末にもオープンすると発表した。ホテルの住所は東京都渋谷区神泉町10-3。JR山手線・埼京線・湘南新宿ライン、東急東横線・田園都市線、東京メトロ銀座線・半蔵門線・副都心線「渋谷駅」より徒歩10分、京王井の頭線「神泉駅」より徒歩3分、玉川通り近くの神泉児童遊園地そばに立地。

turntableroom27124831.jpg

1996年に建てられ、今年で築21年の建物は地上5階建て。東急が取得したビルを徳島県に一棟全て賃貸した後、徳島県などが運営する宿泊施設、レストラン、マルシェを備えた複合型集客施設にリノベーションするもので宿泊施設としては個室と相部屋を用意し最大68名が宿泊可能。館内にはホテルのほか徳島県の食材を楽しめるレストランや徳島県のアンテナショップ、駐車場などを備える予定。

東急や徳島県としてはクリエイターやインフルエンサーが集まる渋谷でのイベント開催やなど情報発信を通じ、徳島県の情報拡大を図っていくものとしている。

詳細はこちら

おすすめ記事

Comments 0

Leave a reply