Hotel Info

ARTICLE PAGE

アパホテル、「アパホテル&リゾート〈横浜ベイタワー〉」の起工式を実施 日本最大級2,311室35階建てで2019年にもオープン

author photo

ByHoteler

-
apayokohamatowrer2231842.jpg

アパグループは4月7日、「アパホテル&リゾート〈横浜ベイタワー〉」の起工式を開催した。ホテルの住所は神奈川県横浜市中区海岸通五丁目23番5。みなとみらい線「馬車道駅」より徒歩3分、JR根岸線・横浜線・京浜東北線、横浜市営地下鉄「桜木町駅」より徒歩9分、横浜ワールドポーターズを運河に挟んだ向かいに立地。

建物は地上35階建て。オリジナルベッドやユニットバスなどアパホテル標準仕様の客室は全2,311室。館内には1階と35階にレストランなどを5区画、コンビニエンスストアや売店、大宴会場、露天風呂付き大浴場、屋外プール、フィットネス・エステなどを備える。

階数で言えば地上73階建ての横浜ランドマークタワーのおよそ半分、客室数で言えばランドマークタワーに入居する横浜ロイヤルパークホテル603室の4倍弱です。アパホテルが既に運営中のアパホテル&リゾート〈東京ベイ幕張〉の客室数が2,007室ですのでそれよりも客室数の多いホテルとなっています。

詳細はこちら

おすすめ記事