Hotel Info

ARTICLE PAGE

近鉄不動産と都ホテル、博多駅前に「(仮称)博多都ホテル」を2019年にもオープン 博多都ホテル跡地建設のビルに

author photo

ByHoteler

hakatamiyako2143240.jpg

近鉄不動産と都ホテルは、2016年3月30日をもって閉館した博多都ホテルの跡地に建設中のビルの建て替え計画を発表した。ホテルの住所は福岡市博多区博多駅東2-1-1。新幹線・JR各線、地下鉄空港線「博多駅」筑紫口より徒歩1分、博多駅の目の前に立地。

hakatamiyakoroom22143248.jpg

「緑と水と光のビル」をコンセプトにした建物は地上13階建てでホテルは3階から13階に位置。地域の伝統的な文化を取り入れ、洗い場付きの浴場や30㎡以上の面積を確保した客室は200室程度を用意。館内には商業施設のほかレストランや屋上階に火狩り可能な屋外温泉スパなどを備える予定。地下階では地下鉄のコンコースとも接続する。

hakatamiyakospa143256.jpg

旧博多都ホテルは1972年の開業で竣工後43年が経過。以前宿泊したことがありますが、たしかに少々老朽化が進む建物でした。地下鉄の出入り口からも近かったのですが道路を一本渡らないとホテルへ行けず、多少の不便さも感じていましたので地下鉄コンコースの接続には期待したいところです。

詳細はこちら

おすすめ記事

Comments 0

Leave a reply