Hotel Info

ARTICLE PAGE

フォレスト、廃業した旧大観荘を「フォレストリゾート湯もと小町館」としてリブランド

author photo

ByHoteler

forestyugawara0340.jpg

フォレストは4月1日、廃業した旧大観荘を取得、改装し国内12ヶ所目の施設となる「フォレストリゾート湯もと小町館」としてリブランドした。ホテルの住所は神奈川県足柄下郡湯河原町宮上542。JR東海道本線「湯河原駅」よりバスで13分、同社が運営する湯河原水の香里より徒歩1分の場所に立地。

建物は地上4階建て。客室は和室と洋室を用意し全12室。館内には大広間や大浴場、駐車場などを備えている。施設は同社が運営する「ゆがわら水の香里」のサテライト施設として位置付け、素泊まりを基本として食事を希望する場合には「ゆがわら水の香里」にて食事を提供する。

ホテルでは現在、開業を記念したプランなどの発売を行っていないが、スタンダードプランでツインルーム利用2名1室1泊夕朝食付きが1室18,360円から。和室利用4名1室1泊夕朝食付きが1室32,400円から。

詳細はこちら

おすすめ記事

Comments 0

Leave a reply