Hotel Info

ARTICLE PAGE

目黒雅叙園、施設名称を「ホテル目黒雅叙園」としてリブランド

author photo

ByHoteler

-
gajyoenn.jpg

1928年に芝浦雅叙園として開業し、1931年に現在の目黒へ移転した日本初の総合結婚式場「目黒雅叙園」は4月1日、86年ぶりに施設名称を「ホテル目黒雅叙園」としてリブランドした。ホテルの住所は東京都目黒区下目黒1-8-1。JR山手線、東急目黒線、東京メトロ南北線、都営三田線「目黒駅」より行人坂を下って徒歩3分の場所に立地。

今回のリブランドに合わせ「和敬清心」をコンセプトにリノベーションが行われた客室はツイン、スイートルーム、和洋室、和室など全室がスイートルーム仕様で60室。館内には新設されたエグゼクティブラウンジやプライベートラウンジ、プライベートダイニング、ライブラリーラウンジ、レストラン「ステーキハウスハマ」、「日本料理渡風亭」、「東京チャイニーズ旬遊紀」、「西欧料理クラブラウンジ」、「カフェラウンジパンドラ」、「Cafe & Bar結庵YUI-AN」、結婚式場、宴会場、会議室、ティーラウンジなどを備えている。

gajyoennroom.jpg

ホテルでは現在、リブランドを記念したタイムセールプランを発売中。新設されたエグゼクティブラウンジへのアクセス権付きでエグゼクティブスイートルーム利用2名1室1泊朝食付きが1室38,160円から。和洋室利用4名1室1泊朝食付きが1室84,664円からとなっている。

詳細はこちら

おすすめ記事