Hotel Info

ARTICLE PAGE

星野リゾート、「旭川グランドホテル」の運営を開始 都市観光ホテル運営事業へ初進出

author photo

ByHoteler

-
hosinoasahikawa.jpg

星野リゾートは4月1日、「旭川グランドホテル」の運営を開始した。同社として都市観光ホテルを運営する事業の第一号案件であり、今後は旅館以外の宿泊施設の運営を展開していくとしている。ホテルの住所は北海道旭川市6条通9丁目。JR函館本線・宗谷本線・富良野線「旭川駅」より徒歩13分、道央道「旭川鷹栖I.C.」より国道40号線を通り車で15分、旭川市役所の向かいに立地。

建物は地上17階建て。客室はシングル、ダブル、ツイン、トリプル、フォースルーム、和洋室、和室を用意し全237室。館内にはレストラン「アドニス」・「桃源」・「四季」、バー「エジソンズ」、ショップ、スパ、会議室、宴会場、ウェディング会場などを備えている。ホテルでは運営開始にともない、施設が目指すべき方向性を明確とするため、社内に「コンセプト委員会」を設置した。

hoshinoasahikawaroom.jpg

ホテルはスタンダードプランでスタンダードツインルーム利用2名1室1泊朝食付きが1室12,600円から。フォースルーム利用4名1室1泊朝食付きが1室21,200円からとなっている。

旭川グランドホテルは平成6年に竣工したホテル。旭川ホテル・ホールディングスが所有していたが、2016年3月31日に星野リゾート・リート投資法人が4,619百万円で取得している。

詳細はこちら

おすすめ記事