Hotel Info

ARTICLE PAGE

ホワイト・ベアーファミリー、りんくうタウン駅前にホテルを建設 2020年にもオープン予定

author photo

ByHoteler

wbfrinkuu415105128.jpg

ホワイト・ベアーファミリー(WBF)と日企設計、日本国土開発のグループは、大阪泉佐野市が公募したりんくうタウン駅前公共用地におけるホテル開発事業において、事業予定者として決定したことが発表された。

ホテルの住所は大阪府泉佐野市りんくう往来北1-8333。関西国際空港より1駅、JR関西空港線、南海空港線「りんくうタウン駅」よりすぐの場所に立地。建物は地上20階建てで客室数は813室。土地の売却金額は18億8千万円を提示している。

WBFグループは旅行業を始めとしてホテルやレンタカー業などを展開する企業。4月には大阪市内へホテルを出店しており、ホテルの開発を推進している。今回のホテルは同社でも最大規模のホテルとなる見込みだ。

詳細はこちら

おすすめ記事

Comments 0

Leave a reply