Hotel Info

ARTICLE PAGE

ヒューリック、「高畑町裁判所跡地保存管理・活用事業」の優先交渉者として選定 「(仮称)奈良ふふ」として2020年春にもオープン

author photo

ByHoteler

-
hulicnara10104457.jpg

ヒューリックは奈良県が実施した「高畑町裁判所跡地保存管理・活用事業」の公募型プロポーサルにおいて優先交渉者として選定されたと発表した。計画地には「(仮称)奈良ふふ」が2020年春にもオープンする見込み。

ホテルの住所は奈良県奈良市高畑町1194地内。近鉄奈良線「近鉄奈良駅」より東に1.2km。奈良公園内の文化人の別荘地や奈良家庭裁判所分室などに使われた場所で大正期の庭園遺構が残されており、世界遺産「古都奈良の文化財」の緩衝地帯に含まれている。隈研吾建築設計事務所と宮城俊作が設計する建物は地上2階建て。露天風呂付きの客室は全30室程度。館内には宿泊施設のほか飲食施設も用意される。

「(仮称)奈良ふふ」を運営するのはヒューリック関連会社のKHリゾートマネジメント。同社は熱海に「熱海ふふ」、箱根において「箱根・翠松園」を運営している。

詳細はこちら

おすすめ記事