Hotel Info

ARTICLE PAGE

レッドルーフ、旧東横イン蒲田Ⅱの建物を改装し、「レッドルーフイン蒲田/羽田東京」としてオープン

author photo

ByHoteler

-
redroofinkamata02150730.jpg

アメリカを中心にレッドルーフプラスやレッドルーフインなどを展開するレッドルーフは3月26日、日本における「レッドルーフプラス大阪難波」に続く2号店として都内初出店となる「レッドルーフイン蒲田/羽田東京」をオープンした。ホテルは旧東横イン蒲田Ⅱの建物・室内を改装している。

ホテルの住所は東京都大田区西蒲田7-24-7。JR京浜東北線、東急池上線・多摩川線「蒲田駅」西口より徒歩5分、羽田空港からはバスで30分の場所に立地。建物は地上6階建て。シモンズ製ベッドやWi-Fiなどを導入した客室はシングル、ダブル、ツインルームを用意し全91室。館内には自動販売機やコインランドリーなどを備えている。レストランは用意されていないが、宿泊者には無料の簡単な朝食が提供される。

redroofinnkamataroom150745.jpg

ホテルでは現在、開業を記念したグランドオープン記念プランを発売中。シングルルーム利用1名1室1泊軽朝食付きが6,000円から。スーペリアツインルーム利用2名1室1泊軽朝食付きが1室11,500円からとなっている。

詳細はこちら

おすすめ記事