Hotel Info

ARTICLE PAGE

宅都ホールディングス、「ホテルビューロー四天王寺」をオープン

author photo

ByHoteler

-
byurotakuto2013.jpg

不動産管理会社の宅都ホールディングスは3月1日、「ホテルビューロー四天王寺」を新たにオープンした。ホテルは賃貸マンションとして建築された不動産をホテルとしての認可を受けた上でコンドミニアム型ホテルとして運用するもので、同社初の試み。

ホテルの住所は大阪府大阪市天王寺区四天王寺1-3-19。大阪市営地下鉄谷町線「四天王寺前夕陽ヶ丘駅」より徒歩3分、大阪の四天王寺周辺に位置している。建物は地上15階建て。元々居住用のマンションとして建築された経緯からキッチンや洗濯機、セパレートタイプのバストイレなどを備えジュニアスイート、エグゼクティブスイートルームなどを用意する客室は全42室。館内にはラウンジなどを備えている。

byurotakuto3e33.jpg

ホテルでは現在、開業を記念したプランなどの発売を行っていないが、スタンダードプランでジュニアスイートルーム利用2名1室1泊食事なしが1室6,874円から。ファミリースイートルーム利用4名1室1泊食事なしが1室11,944円からとなっている。

詳細はこちら

おすすめ記事