Hotel Info

ARTICLE PAGE

ファーストキャビン、嵐山駅直結地に「ファーストキャビン京都嵐山(仮称)」を2018年3月にもオープン

author photo

ByHoteler

firstcabinranden.jpg

ファーストキャビンは、飛行機のファーストクラスをイメージしたコンパクトホテル「ファーストキャビン京都嵐山(仮称)」を2018年3月にも開業すると発表した。ホテルの住所は京都府京都市右京区嵯峨天龍寺造路町20-2「嵐山駅はんなり・ほっこりスクエア」2・3F。嵐電「嵐山駅」直結、2013年にオープンした京福電気鉄道所有の建物内に位置している。

建物は3階建てで、ホテルは2階から3階。キャビンはビジネスクラスキャビンとファーストキャビンを用意し90~100キャビンで、全館の大部分が女性専用のフロアとなる。館内には京都を感じるはんなりとした内装デザインのラウンジや四季折々の景観が堪能できる屋上テラス、大浴場などを備えている。

firstcabin.jpg

ファーストキャビンは「コンパクト&ラグジュアリー」をコンセプトに、飛行機のファーストクラスをイメージしたコンパクトホテルで、現在全国で8施設を展開中。春には12施設に一気に拡大する予定だ。

詳細はこちら

おすすめ記事

Comments 0

Leave a reply