Hotel Info

ARTICLE PAGE

パシフィカ・キャピタル、「モクシー東京錦糸町ホテル」を2017年11月にもオープン マリオットの1ブランド

author photo

ByHoteler

entry_img_726.jpg

千葉県のサンモールなどを運用するパシフィカ・キャピタルは、日本国内初のモクシー・ ホテル(Moxy Hotel)の開業に向けて、マリオット・インターナショナルと運営委託契約を締結した。ホテルの名称は「モクシー東京錦糸町ホテル」。開業は2017年11月を予定している。モクシー・ホテルは2014年にミラノに第一号ホテルをオープンしたマリオット・インターナショナルのブランドで、ミレニアル世代をターゲットとしたデザイナーズホテル。世界7ヶ所に展開している。

ホテルの住所は東京都墨田区江東橋3-4-2。JR総武本線「錦糸町駅」より徒歩5分、すみだ産業会館の近くに位置。オフィスビルからのコンバーションを行う建物は地上10階建て。客室は205室を用意。館内には24時間の飲食サービスを提供する共用ラウンジやフィットネス設備や会議室なども完備する予定。

パシフィカ・キャピタルの代表取締役セス・サルキン氏は「手頃な価格で、滞在すること自体を楽しめるホテルが、東京にはまだまだ不足しているといえます。普通のビジネスホテルと、ほとんどの人の手の届かない高額宿泊料金の高級ホテルとの大きな差を埋めるという点において、モクシー・ホテルのコンセプトは非常に素晴らしいものであると考えています。」と述べている。

詳細はこちら

おすすめ記事

Comments 0

Leave a reply