Hotel Info

ARTICLE PAGE

チョイスホテルズ、旧ベストイン近江八幡を「コンフォートイン近江八幡」へリブランド

author photo

ByHoteler

-
comfort-hotel-omihachiman

チョイスホテルズインターナショナルのブランドを日本で展開するため設立され、コンフォートインやコンフォートホテルを運営するグリーンズ子会社のチョイスホテルズジャパンは12月29日、旧ベストイン近江八幡を滋賀県内2店舗目のコンフォートインとなる「コンフォートイン近江八幡」へリブランドした。同ホテルの住所は滋賀県近江八幡市鷹飼町514-1。JR琵琶湖線・近江鉄道「近江八幡駅」北口より徒歩2分、名神高速道路「竜王I.C.」より車で20分の場所に位置している。

建物は地上7階建て。カーペットと壁クロスを張り替え、オリジナル枕の導入など寝具を一新し、禁煙となる客室は、ダブル、ツインルームを用意し全116室。館内には朝食コーナーやコインランドリー、駐車場などを備えている。朝食コーナーでは「香りで目覚める、パン朝食」をコンセプトとする無料の朝食が提供される。

omihachiman-heya

ホテルでは現在、開業を記念したリブランドオープンプランを発売中。ダブルスタンダードルーム利用1名1室1泊朝食付きが5,400円から。ツインエコノミールーム利用2名1室1泊朝食付きが1室あたり3,900円からとなっている。

詳細はこちら

おすすめ記事