Hotel Info

ARTICLE PAGE

R.project、北斗星の車内備品を取り付けたホステル「Train Hostel 北斗星」を12月15日にもオープン 内覧会を実施

author photo

ByHoteler

-
entry_img_671.jpg

ホステルや不動産活用を行うR.projectは、「旅の道中が楽しくなるホステル」をテーマとしたブルートレイン「北斗星」の車内備品を取り付けたホステル「Train Hostel 北斗星」を12月15日にも開業する。同ホテルの住所は東京都中央区日本橋馬喰町 1-10-12。ジェイアール東日本都市開発が所有するビルをR.projectがコンバージョンした。アクセスは、JR総武線「馬喰町駅」4番出口に直結している。

建物は地上6階建て。ベッド数は実際に利用されていたベッドとA個室を設置し全78ベッド。館内には食堂車の備品を利用したラウンジや共用キッチン、ゲストルーム、シャワー、ランドリーなどを備えている。

671heya.jpg

現在同ホステルでは公式サイトにて開業記念プランを2017年1月31日まで発売中。ドミトリー2段ベッド利用1名1室1泊食事なしが2,500円から。A個室利用1名1室1泊食事なしが4,000円からとなっている。

また、12月2~4日にかけて出入り自由の内覧会も実施される。12月2日は10時から16時と17時から20時まで。3・4日は11時から17時までの実施。

詳細はこちら

おすすめ記事