Hotel Info

ARTICLE PAGE

アパホテル、文京区初の「アパホテル〈御茶ノ水駅北〉」をオープン

author photo

ByHoteler

-
entry_img_664.jpg

アパホテルは11月4日、東京都文京区初のホテルとなる「アパホテル〈御茶ノ水駅北〉」を新たにオープンした。同ホテルの住所は東京都文京区湯島3丁目1-6。JR中央線・総武線「御茶ノ水駅」より徒歩5分、東京メトロ銀座線「末広町駅」より徒歩5分、東京メトロ千代田線「新御茶ノ水駅」より徒歩5分、東京メトロ丸ノ内線「御茶ノ水駅」より徒歩6分、神田明神近くの蔵前通り沿いに位置している。

664cat.jpg

建物は地上13階建て。高品質・高機能・環境対応型を理念とする「新都市型ホテル」の客室仕様として50型以上の大型テレビやオリジナルベッド、Wi-Fiなどを完備した客室は、シングル、ダブル、ツインルームを用意し全187室。館内にはダイニングカフェ「cafe Gozzo(ゴッツォ)」やコインランドリー、自動精算機、駐車場などを備えている。

664heya.jpg

同ホテルでは現在、開業を記念したプランなどの発売は行っていないがスタンダードプランでシングルルーム利用1名1室1泊朝食付きが7,200円から。ダブルルーム利用2名1室1泊朝食付きが1室8,400円から。

詳細はこちら

おすすめ記事