Hotel Info

ARTICLE PAGE

ユニマットプレシャス、キャビン型ホテル「ブルーキャビン石垣島」をオープン

author photo

ByHoteler

entry_img_629.jpg

シギラリゾートやホテルアラマンダ青山などの運営を行うユニマットプレシャスは10月15日、閉館した旧ホテルハーバー石垣島を改修し、「ブルーキャビン石垣島」としてオープンした。同ホテルは簡易宿泊所施設となるが、カプセルホテルではなく、個室タイプの部屋となる。同ホテルの住所は沖縄県石垣島市美崎町2-6。石垣空港よりバスで45分、離島へのアクセスに便利な石垣島離島ターミナルより徒歩1分の場所に位置している。

建物は地上5階建て。貴重品ボックスやテレビ、Wi-Fiを完備したキャビンはハーバキャビンを用意し全150室。館内にはベーカリー&カフェレストラン「ブルーカフェ石垣島」や女性専用のジャグジー、男性専用の大浴場、シャワールーム、パウダールーム、コインランドリー、自動販売機などを備えている。

629heya.jpg

同ホテルでは現在、開業を記念したオープニングセールプランを発売中。キャビン利用1名1室1泊朝食付きが3,900円となっている。

詳細はこちら

おすすめ記事

Comments 0

Leave a reply