Hotel Info

ARTICLE PAGE

IHG・ANA、旧札幌全日空ホテルを「ANAクラウンプラザホテル札幌」としてリブランド

author photo

ByHoteler

-
anasp_20171221140111.jpg

IHG・ANA・ホテルズグループジャパンは12月1日、旧札幌全日空ホテルを共同ブランドとなる「ANAクラウンプラザホテル札幌」としてリブランドした。ホテルの住所は北海道札幌市中央区北3条西1丁目。札幌市営地下鉄南北線・東豊線「さっぽろ駅」21番出口より徒歩1分、JR函館本線「札幌駅」南口より徒歩7分の場所に立地。

建物は地上26階建て。プレミアムフロアが新設され、シングルルーム、ツインルーム、トリプルルーム、スイートルームなどを用意した客室は全412室。オールデイ・ダイニング・レストランの全面改装、 フィットネスセンターの新設等を順次行う館内にはレストランや宴会場、会議室、バー、ショップ、ブライダルサロン、駐車場などを備えている。

anasprroom_20171221140122.jpg

ホテルでは現在、リブランドを記念した旭川・高橋工芸による北海道の木を使って作られた「Kamiグラス」付きのリブランドオープン記念プランを発売中。セミダブルルーム利用1名1室1泊朝食付きが6,684円から。ツインルーム利用2名1室1泊朝食付きが1室9,828円からなどとなっている。

詳細はこちら



おすすめ記事