Hotel Info

ARTICLE PAGE

共立メンテナンス、「global cabin 東京水道橋」をオープン ドーミーイン進化型カプセルホテル

author photo

ByHoteler

-
gcsuit_20171218094934.jpg

全国でドーミーインや共立リゾートなどのホテルブランドを運営する共立メンテナンスは12月1日、プライベートスペースを全室に備えた進化型カプセルホテル「global cabin 東京水道橋」を新たにオープンした。ホテルの住所は東京都文京区後楽1丁目2番2号。JR中央・総武線「水道橋駅」西口改札より徒歩1分、都営三田線「水道橋駅」A2出口より徒歩5分、外堀通り沿いの東京ドームの向かいに立地。

建物は地上8階建て。Wi-Fiのほかカプセル型のベッドスペースに加えてデスクスペースを確保し、通常のカプセルホテルよりプライベート空間を広げた客室は、男女別のキャビンを用意し全88室。館内には男女別の大浴場や金庫、姿見、シャワーブース、コインランドリー、自動販売機、朝食も提供するサラダ専門のカフェ「ギンサイキッチン」などを備えている。

gcsuiroom_20171218094925.jpg

ホテルでは現在、開業を記念したglobal cabin東京水道橋OPEN記念プランを発売中。キャビンタイプはおまかせで1名1室1泊朝食付きが4,980円から。ツインキャビン利用2名1室1泊朝食付きが1室10,980円からなどとなっている。

詳細はこちら



おすすめ記事