Hotel Info

ARTICLE PAGE

アパホテル、「アパホテル〈飯田橋駅南〉」をオープン アパ社長カレー併設

author photo

ByHoteler

-
apaidabashis_20171128114638.jpg

アパホテルネットワークとして全国最大の436ホテル72,811室を展開するアパホテルは10月31日、千代田区内で8棟目のホテルとなる「アパホテル〈飯田橋駅南〉」を新たにオープンした。ホテルの住所は東京都千代田区飯田橋3丁目1-4。東京メトロ東西線「飯田橋駅」より徒歩2分、JR中央・総武線、東京メトロ有楽町線、南北線、都営大江戸線「飯田橋駅」徒歩3分の場所に立地。

建物は地上13階建て。「新都市型ホテル」の最新仕様として、50型以上の大型液晶テレビやオリジナルベッド、オリジナルユニットバス、Wi-Fi、シーリングライトなどを導入した客室はシングルルーム、ダブルルーム、ツインルームを用意し全107室。館内にはアパホテルオリジナルのアパ社長カレーを提供する「アパ社長カレー 飯田橋駅南店」や自動チェックイン機、自動販売機、などを備えている。朝食は徒歩1分の場所に立地する「アパホテル〈飯田橋駅前〉」1階レストラン「築地銀だこハイボール酒場」にて和洋バイキングを提供。

apaidasroom_20171128114644.jpg

ホテルでは現在、開業を記念したプランなどの発売は行っていないがスタンダードプランでシングルルーム利用1名1室1泊朝食付きが6,100円から。ダブルルーム利用2名1室1泊朝食付きが1室7,700円からなどとなっている。

詳細はこちら



おすすめ記事