Hotel Info

ARTICLE PAGE

マリオット、「モクシー東京錦糸町」をオープン オフィスビルをリノベーション

author photo

ByHoteler

-
moxytokyo4131101.jpg

マリオット・インターナショナルは11月1日、「モクシー東京錦糸町」を新たにオープンした。ホテルはパシフィカ・キャピタルが自社で所有するオフィスビルを改装後したもので、マリオットとの運営受託契約を結びパシフィカ・キャピタル子会社のアメリカンホテルマネジメントが経営を行う。住所は東京都墨田区江東橋3-4-2。JR総武本線、東京メトロ半蔵門線「錦糸町駅」南口より徒歩5分の場所に立地。モクシーはイタリアのミラノに第一号店が出店し、社交的で好奇心旺盛かつエネルギッシュな新世代のグローバルトラベラー向けのデザインが特徴のホテルブランド。

オフィスビルを改装した建物は地上10階建て。ラウンジチェア、作業机、スツール、50インチLEDテレビ、Wi-Fiなどを導入する客室は、クイーンベッドルームとツインベッドルームを用意し全205室。館内にはセルフサービスでテイクアウト可能な24時間営業のデリ「Moxy Pickups」やバー、ジャムセッション、タロット占い、古典映画上映、ビアポンゲーム、スカベンジャーハントなどのアクティビティを考案する「NOW+WOW」スペース、スポーツジム、コインランドリー、会議室などを備えている。

moxytokyoroom71114130858.jpg

ホテルでは現在、開業を記念したMoxy開業記念プランを発売中。1ベッドクイーンルーム利用1名1室1泊朝食付きが18,526円から。2ベッドルーム利用2名1室1泊朝食付きが1室19,826円からなどとなっている。

詳細はこちら



おすすめ記事