Hotel Info

ARTICLE PAGE

JR西日本ファーストキャビン、「ファーストキャビンステーションあべの荘」をオープン

author photo

ByHoteler

-
firsttation0309.jpg

JR西日本とファーストキャビンの合弁会社、JR西日本ファーストキャビンは10月28日、JR西日本不動産開発が所有する建物にキャビンスタイルホテルの新ブランドファーストキャビンステーションの1号店「ファーストキャビンステーション あべの荘」を新たにオープンした。ホテルの住所は大阪府大阪市阿倍野区松崎町2-2-25阿倍野松崎町NKビル。近鉄南大阪線「大阪阿倍野橋駅」松崎口より徒歩2分、大阪市営地下鉄御堂筋線「天王寺駅」4番出口より徒歩4分、大阪市営地下鉄谷町線「阿倍野駅」1番出口より徒歩5分、JR大阪環状線・関西線・阪和線「天王寺駅」東口より徒歩6分の場所に立地。

JR西日本の福利厚生施設で、2015年3月に閉店した天王寺安倍乃荘をリノベーションした建物は地上3階建て。夜行列車の個室をイメージしたビジネスクラスキャビンとファーストクラスキャビン、鍵のかけられる個室のプレミアムルームとしてシングルルームとツインルームを用意し全129キャビン。館内にはラウンジや大浴場、シャワーブース、パウダールーム、クローク、喫煙室、バー、コインランドリーなどを備えている。

firststationroom_c120317.jpg

ホテルでは現在、開業を記念した記念品付きのオープン記念プランを発売中。ビジネスクラスキャビン利用1名1室1泊食事なしが3,300円から。プレミアムルームツインルーム利用2名1室1泊食事なしが1室12,000円からなどとなっている。

詳細はこちら



おすすめ記事