Hotel Info

ARTICLE PAGE

不動産リサーチ、「海宝樓倶楽部」をオープン 小樽市指定歴史的建造物に隣接

author photo

ByHoteler

-
kaiho_12232.jpg

札幌で不動産業を行う不動産リサーチは10月14日、「海宝樓倶楽部」を新たにオープンした。ホテルの住所は北海道小樽市東雲町1-19。JR函館本線「小樽駅」より徒歩15分またはタクシーで5分、札樽自動車道「小樽I.C.」より車で5分、小樽の観光名所「堺町通り」からも徒歩圏内の場所に立地。小樽市指定歴史的建造物にも指定され、レストラン「海宝楼」も入居する旧板谷邸に隣接する場所に立地。建物は渡り廊下で繋がり、宿泊者はレストランで食事を楽しめる。

建物は地上4階建て。フランス製アメニティや、コーヒーミルとコーヒー豆、Wi-Fiなどを導入する客室はベッドを2台設置した和洋室やスイートルームなどを用意し全19室。館内には小樽地鶏や採れたてを贅沢に使用した料理長こだわりの創作和食をいただけるレストラン「海宝楼」や石狩湾を望む大浴場などを備えている。

kaihoroom12241.jpg

ホテルでは現在、開業を記念したグランドオープン☆期間限定 特別プランを発売中。スタンダード和洋室利用2名1室1泊夕朝食付きが1室47,628円から。スイートルーム利用4名1室1泊夕朝食付きが1室104,328円からなどとなっている。

詳細はこちら



おすすめ記事