Hotel Info

ARTICLE PAGE

相鉄イン、「相鉄フレッサイン東京六本木」をオープン

author photo

ByHoteler

-
sfroppongi_convert_20171030111947.jpg

相鉄インは10月10日、相鉄フレッサインチェーンとして20店舗目のホテルとなる「相鉄フレッサイン東京六大学」を新たにオープンした。ホテルの住所は東京都港区六本木3-10-1。東京メトロ日比谷線、都営大江戸線「六本木駅」より徒歩1分、東京ミッドタウンや六本木ヒルズも徒歩圏内の六本木通り沿いに立地。

建物は地上11階建て。相鉄フレッサインチェーンの標準仕様として、ICカードキーや加湿空気清浄機、大型液晶テレビ、サータ社製のベッド、Wi-Fiなどを導入し、高いセキュリティーと居住性を確保した客室は、シングルルーム、ダブルルーム、ツインルームを用意し全201室。館内には朝食に和洋食ビュッフェを提供するレストラン「SUZUCAFE」やインターネットコーナー、自動販売機、コインランドリー、アメニティコーナーなどを備えている。

sfroppogiroom_convert_20171030112000.jpg

ホテルでは現在、開業を記念した開業記念プランを発売中。シングルルーム利用1名1室1泊朝食付きが8,280円から。ツインルーム利用2名1室1泊朝食付きが1室12,960円からなどとなっている。

詳細はこちら



おすすめ記事