Hotel Info

ARTICLE PAGE

リビタ、「KUMU 金沢-THE SHARE HOTELS-」をオープン

author photo

ByHoteler

-
kumukanazawa_convert_20170927144409.jpg

京王グループでリノベーションホテルをトータルプロデュースするリビタは8月30日、オフィスビルを用途変更した「KUMU 金沢-THE SHARE HOTELS-」を新たにオープンした。ホテルの住所は石川県金沢市上堤町2-40。北陸新幹線、JR北陸本線・北陸線・七尾線、IRいしかわ鉄道「金沢駅」東口より徒歩19分、タクシーにて8分、北鉄バス/JRバス「南町・尾山神社バス停」より徒歩1分、観光名所の近江町市場や尾山神社にほど近く、兼六園、金沢駅へも徒歩圏内の場所に立地。

kumukanazawaloby_0927144445.jpg

築44年のオフィスビルを用途変更した建物は地上8階建て。内装解体後のコンクリートの表情を生かした客室は2段ベッドが2台ある部屋やロフトタイプで4台のシングルベッドのある部屋、ツインルーム、小上がり畳のある和洋室、ジュニアスイートルームなどを用意し全6種47室。金沢のアートが配置された館内にはまちに開かれたシェアスペースとして抹茶もいただけるティーサロン「KISSA&Co.」や宿泊者専用ティーラウンジ、ミーティングルーム、ルーフトップ、コインランドリー、自動販売機などを備えている。シェアスペースでは、英語の茶席などのイベントも開催される。

kumukanazawaroom_20170927144424.jpg

ホテルでは現在、開業を記念した開業記念♪朝食付きプランを発売中。ツインベッドのスタンダードルーム利用2名1室1泊朝食付きが1室16,056円から。ロフトルーム利用4名1室1泊朝食付きが1室16,560円からなどとなっている。

詳細はこちら



おすすめ記事