Hotel Info

ARTICLE PAGE

錦水館、旧宮島観光ホテル錦水別荘を改装の上「ホテル宮島別荘」としてプレオープン

author photo

ByHoteler

-
miyajimabesso_convert_20170815144702.jpg

宮島で錦水館を運営する錦水館は8月1日、改装のため休業していた旧宮島観光ホテル錦水別荘を「ホテル宮島別荘」としてリブランドした上でプレオープンした。グランドオープンは9月1日を予定している。ホテルの住所は広島県廿日市市宮島町1165。宮島のフェリー乗り場「宮島桟橋」より徒歩1分、宮島口のフェリー乗り場からは船で10分の桟橋の目の前場所に立地。

miyajimabessobath_20170815144738.jpg

建物は地上5階建て。町家・海・山の異なる3つのスタイルをイメージした客室は、ダブルルーム、ツインルーム、トリプルルーム、スイートルームを用意し全42室。館内には広島産の新鮮で安心・安全な有機野菜、肉、魚、調味料を使用した料理を提供するダイニング「SHiMA CLASSIC(島暮らし喰う)」や宮島初のホテル内ホームメイド・ベーカリー「島旨PAN」、広島の地酒や地ビールなどを楽しめるバー・カフェ「蔵Vitto」、畳敷きの展望畳浴場人口光明温泉「湯 Like」、セルフドリンクサービスやライブ演奏などが提供されるゲスト専用ラウンジ「こもLe美」などを備えている。

miyajimabessoroom_20170815144730.jpg

ホテルでは現在、開業を記念したグランドOPEN記念プランを発売中。山側のツインルーム利用2名1室1泊夕朝食付きが1室39,204円から。港側のトリプルルーム利用3名1室1泊夕朝食付きが1室56,052円からなど。

詳細はこちら



おすすめ記事