Hotel Info

ARTICLE PAGE

センチュリオン、「センチュリオンホテル&スパ倉敷」をオープン

author photo

ByHoteler

-
centukurashiki_0730222757.jpg

ヤナガワグループのセンチュリオンインターナショナルは7月14日、「センチュリオンホテル&スパ倉敷」を新たにオープンした。ホテルの住所は岡山県倉敷市阿知2-4-6。JR山陽本線・伯備線「倉敷駅」南口より徒歩徒歩3分、駅前に東西に伸びる国道429号線沿いに立地。

有料老人ホームエリシオン倉敷駅前を用途変更した建物は地上9階建て。明るく居心地のいいゆとりある客室は、スランバーランド製のベッドやWi-Fi、空気清浄機付き加湿器などを導入してシングル、ダブル、ツイン、スイートルームを用意し全87室。館内にはレストランやサウナのある男女別大浴場、コインランドリー、ラウンジ、自動販売機などを備えている。

centukurashikiroom_22805.jpg

ホテルでは現在、開業を記念した開業記念プランを発売中。スタンダードシングルルーム利用1名1室1泊朝食付きが6,700円から。スタンダードツインルーム利用2名1室1泊朝食付きが1室11,800円からとなっている。

詳細はこちら



おすすめ記事